セラピストのやりがいと使命感は?天職になる可能性もあります!

セラピストのやりがいと使命感は?天職になる可能性もあります!

仕事をしていく上でとても大事になってくるのが、「どんなやりがい」を
感じられるのかだと思います。

 

やりがいがなければ、続けるモチベーションも上がらず、
辞めてしまいたくもなります。

 

本記事ではリラクゼーションセラピストの仕事のやりがいと使命感に
ついて書いていきます。

 

私のセラピスト生活の実体験をこめて、お伝えしますね!

 

セラピストのやりがいとは?

セラピストのやりがいは、お客さんから直接感謝の言葉や
気持ちをいただけることです。

 

ほとんどのリラクゼーションサロンで指名制度がありますが、
私が働いていたサロンでもあり、お客さんから指名をいただくことが
とても嬉しく、頑張りがいがありました。

 

それまで色々な業種でアルバイトをしたことがありましたが、
お客さんからこれほどまでに直接感謝していただける仕事は
他にありませんでした。

 

自らの施術や接客が商品であり、それでお客さんが喜んでくれたり、
笑顔になってくれることがやりがいに繋がっていました。

 

体力的に大変だなと思うことは多々ありましたが、
やりがいに支えられて続けられたのだと感じています。

 

スポンサーリンク

セラピストは使命感を持って働ける

セラピストになってみて気が付いたことは、世の中の方たちは
仕事、子育て、介護、学業など、あらゆることが原因で
心身ともに疲れているということです。

 

顔がぎゅっと強張って、眉間にしわをよせて、
しかめっつらのお客さんが来た時は、正直「怖いな」と
思ってしまいます。

 

ですが施術を誠意をこめてして、終わる頃には、お客さんの
顔つきががらっと変わり、非常に穏やかな顔で、
「はぁ〜気持ちよかったぁ〜」と言ってもらえる瞬間は
本当に喜ばしいことでした。

 

きっとそういうお客さんは顔が強張るくらい、ストレスを
抱えて生活しているのだなと思います。

 

毎日を生きていれば色々なことが起こりますから、
身体や心が癒しを求めている人は世の中に膨大な数いるでしょう。

 

セラピストは「身体がしんどい」「気持ちがふさぎこむ」など
ストレスのあるお客さんに癒しを提供することに対しての使命感を
持って働ける仕事です。

セラピストのやりがいと使命感が天職に繋がる人もいます

上記にあげたセラピストのやりがいと使命感から、天職だと感じ、
「一生セラピストとして食べていこう」と決心する人も多くいます。

 

(もちろん私のように、やりがいや使命感よりも、その他の
大変なことが勝ってしまい、辞める人も多いですが…)

 

リラクゼーションサロンには月に1回、自分へのご褒美にくる人、
介護疲れを癒しにくる人など、様々ですが、そういう方たちの
「救い」になり得る素晴らしい職業、それがセラピストです。

 

当サイトではセラピストになる上で必要な予備知識や、
シビアな雇用形態などについての情報をまとめています。

 

厳しさもわかった上で「どうしてもセラピストになりたい」という
熱い気持ちが湧き上がってきたなら、ぜひ挑戦してみては
いかがでしょうか。

 

きっといい経験に繋がりますよ。応援していますね。

スポンサーリンク

関連ページ

リラクゼーション業界大手サロンが知りたい!リスト6
リラクゼーション業界大手サロンのリストを、店舗数、存在感から作成しました。新たなサロンを見つけ次第、追加していきます。
セラピストに転職したい!サロンの選び方のポイント3つ
セラピストに転職するなら、サロンの選ぶ上でのポイントをおさえておきましょう♪決して間違いのないようにしてくださいね〜!
セラピストの正社員の募集はある?ない?
セラピストの正社員の募集はあるかないかを解説していきます!正社員雇用があるのが当たり前ではないのが、特殊なリラクゼーション業界の実態です。
セラピストの求人サイトでおすすめは断然あのサイトです!
セラピストの求人を探すならリラクゼーション業界専門の求人サイトで探すのがオススメです♪
セラピストの向き不向きは?あなたはいくつ当てはまる?
セラピストには向き不向きがあります。就職を決める前にご自身が向いているか向いていないかをおさえておくことは非常に重要です。
40代50代からセラピストに転職できる?実際にいる?
40代、50代からセラピストに転職したいと考えている方は、一定数います。手に職もつけられますしね。実際に転職できるのかどうかについてご紹介しますね!
手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?
「手に職が欲しい」という理由で40代女性がセラピストを目指すケースは、結構あります。挑戦することも、就職することも可能ですが、注意しなければならないこともあります。
セラピストになる上で必要な心構え5つって?
セラピストになる上でおさえておいていただきたい心構えがあります。想像以上に大変なこともたくさんあるからです。イメージとは違ったとはならないように、覚悟をしておいてくださいね!
セラピストを辞めたい!実際に辞めた人の理由は?
セラピストになりたくてなったのに、働くうちに辞めたいと思い、実際に辞めた人の理由はどんなものなのでしょうか?リラクゼーション業界の実態が浮き彫りになります。
セラピストやマッサージの仕事がきついって本当?経験談を暴露します!
セラピストやマッサージの仕事に就きたいけれど、きついという噂もあるから、心配という方もいるかと思います。セラピストとして働いた経験から、本当に きついかどうかをお伝えします!
副業でセラピストになるのはアリ?条件付きならオススメできます!
副業でリラクゼーションセラピストの仕事がしたいという方には、「条件付き」でオススメしています。ご自身が条件に当てはまるか、当てはまらないかよくチェックしてみてください♪