セラピストになる上で必要な心構え5つって?

セラピストになる上で必要な心構え5つって?

セラピストになりたいという気持ちはありながらも、
そう簡単に決断できないものですよね。

 

悩んで悩んだ結果、セラピストになろうと
決意した方へ向けて、セラピストになる上で必要な
心構えをお伝えしようと思います。

 

セラピストになる上で必要な心構え5つをご紹介します!

@決して楽な仕事ではないと心得る

 

セラピストは人に癒しを与えられるとても素晴らしい
仕事です。女性が多く、華やかなイメージを
抱く人も多いかもしれません。

 

ですがセラピストをした経験がある人で、
「楽な仕事」だと感じる人は一人もいないのではないでしょうか。

 

そのくらい体力的にキツイ仕事です。

 

1日何人ものお客さんを施術して、家に帰る頃には
疲れがどっと出ます。
歩合制の場合、稼ぎたいからお客さんにたくさん入りたいけど、
入った分だけかなりの重労働になります。

 

自分よりも身体の大きい男の人の施術をしたり、
「もっと強くおしてくれ」という要望に全力で答えなければ
ならなかったり、体力に自信がなければなかなか続けられ
ません。

 

体力仕事なので、それなりにハードであることは
よく理解をしておいた方がいいです。
スポンサーリンク

Aプロ意識を持つ

 

未経験でも研修を受ければ、すぐに店舗デビューさせてもらえる
会社は多いです。

 

短期の研修を受けただけでは、最初のうちは自信を持って施術
できないでしょう。

 

でもそんな事情はお客さんにとっては関係のないこと。

 

ベテランのセラピストと、同じ料金をお客さんからいただいている
以上は、「新人だから」という言い訳は通用しません。

 

現場に出ている時点であなたは「プロ」です。

 

もちろん経験していくうちに成長していくものですが、
常にプロ意識を持って、誠心誠意お客様にリラクゼーションサービスを
提供しましょう。

 

B指名がとれなくても焦らない

 

指名をいただけることは本当に嬉しいことで、力になりますが、
最初のうちはそう簡単には指名に繋がりません。

 

周りのセラピストたちはたくさん指名をとっているかもしれませんが、
焦らないことが大事です。

 

指名を増やすためにはどうすればいいのかを常に考え、
技術や接客力を磨いていくことで、徐々に指名がつくようになります。

 

焦らずに、自分ができることを続けましょう。

 

Cお客さんにとっての「1回」を大切にする

 

セラピストにとっては毎日の繰り返しの施術かもしれませんが、
お客さんにとっては自分へのご褒美として受ける、月にたった1回の
リラクゼーションかもしれません。

 

お金をコツコツと貯めて、楽しみにして来てくれた1回かもしれません。

 

お客さんにとっての貴重な「1回」を、惰性ではなく、
大切に施術する意識を持ちましょう。

 

D常に向上心を持って取り組む

 

セラピストはなってからが、スタートです。

 

日々「お客さんにどうしたらもっと喜んでもらえるか」を
考え、向上し続けることが必要です。

 

そういう努力ができるセラピストは指名も多く獲得できる
ようになります。

 

今の自分に常に満足することなく、向上心を持ち続けることが
とても大事なことです。

セラピストになる上で必要な心構え−最後に、メッセージ

ネガティブな人であるほど、周りと自分を比べて、
卑屈になってしまうこともあると思います。

 

私がそうでしたから…。
周りは指名をとっているのに、なかなかとれないのは、
自分に魅力がないからだろうか。
そんな風に悩むことも多くありました。

 

でも人それぞれ個性があります。
自分の弱みを理解した上で、自分の強みを伸ばしていければ
大丈夫ですよ。

 

・自分は明るく活発に人と接せる方ではないけれど、
その分笑顔を大事にしよう

 

・施術にはまだまだ自信がないけれど、人に元気を
あげられるように、常に前向きで、明るく接客しよう

 

…など、自分の強みを追及し、一回一回の施術を丁寧に
行うことで、必ず指名は増えていきます。

 

楽な仕事ではありませんが、その分、大きなやりがいと
喜びを感じられます。

 

セラピストライフを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

関連ページ

リラクゼーション業界大手サロンが知りたい!リスト6
リラクゼーション業界大手サロンのリストを、店舗数、存在感から作成しました。新たなサロンを見つけ次第、追加していきます。
セラピストに転職したい!サロンの選び方のポイント3つ
セラピストに転職するなら、サロンの選ぶ上でのポイントをおさえておきましょう♪決して間違いのないようにしてくださいね〜!
セラピストの正社員の募集はある?ない?
セラピストの正社員の募集はあるかないかを解説していきます!正社員雇用があるのが当たり前ではないのが、特殊なリラクゼーション業界の実態です。
セラピストの求人サイトでおすすめは断然あのサイトです!
セラピストの求人を探すならリラクゼーション業界専門の求人サイトで探すのがオススメです♪
セラピストのやりがいと使命感は?天職になる可能性もあります!
セラピストをしていて感じたやりがいと使命感をお伝えします。離職率が高いのは事実ですが、天職になる可能性もありますよ♪
セラピストの向き不向きは?あなたはいくつ当てはまる?
セラピストには向き不向きがあります。就職を決める前にご自身が向いているか向いていないかをおさえておくことは非常に重要です。
40代50代からセラピストに転職できる?実際にいる?
40代、50代からセラピストに転職したいと考えている方は、一定数います。手に職もつけられますしね。実際に転職できるのかどうかについてご紹介しますね!
手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?
「手に職が欲しい」という理由で40代女性がセラピストを目指すケースは、結構あります。挑戦することも、就職することも可能ですが、注意しなければならないこともあります。
セラピストを辞めたい!実際に辞めた人の理由は?
セラピストになりたくてなったのに、働くうちに辞めたいと思い、実際に辞めた人の理由はどんなものなのでしょうか?リラクゼーション業界の実態が浮き彫りになります。
セラピストやマッサージの仕事がきついって本当?経験談を暴露します!
セラピストやマッサージの仕事に就きたいけれど、きついという噂もあるから、心配という方もいるかと思います。セラピストとして働いた経験から、本当に きついかどうかをお伝えします!
副業でセラピストになるのはアリ?条件付きならオススメできます!
副業でリラクゼーションセラピストの仕事がしたいという方には、「条件付き」でオススメしています。ご自身が条件に当てはまるか、当てはまらないかよくチェックしてみてください♪