手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?

手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?

様々な理由で40代から手に職をつけたいとお思いの方に、
セラピストになるのはありかなしか、個人的な意見に
なりますが、お伝えしていきますね。

 

手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?

まず女性が手に職をつけるのに最も良い職業は「看護師」だと
考えています。

 

私の親戚のおばさんが看護師をしているのですが、
50代すぎてもバリバリ働いて、結構稼いでるそうなんです。

 

働き方も色々とあり、病院で働くだけでなく、派遣で自分の
働きたい時に自由に働くこともできるそうです。

 

しかも看護師はとても給料がいいですし、超高齢化社会の世の中
ですから、看護師の需要がなくなることはありません。

 

もしも「時間とお金」に余裕があるなら、専門学校に通い、
看護師の資格をとるのが一番だと思っています。

 

ただし「時間もお金もないから困っている!」という方も
いるのではないでしょうか。

 

そういう方にはセラピストの仕事はオススメですね。

 

リラクゼーション業界ではどこの会社も未経験者歓迎で、
会社の研修で最低限の技術を学べば、現場デビューすることが
可能です。

 

研修中の給料が発生しないところも多いので、そういう場合は
貯金が必要になりますが、高いスクール講習費を払わずに、
技術を学べるという意味ではとてもメリットがあります。
スポンサーリンク

手に職を求めて40代でセラピストになった女性は多い

40代でセラピストになった方は周りに結構多かったですね。

 

「離婚したから、手に職をつけて自分の力で稼いで
いかなくてはいけなくなったから」という方も多かったですよ。

 

50代、60代、ごくまれには70代まで(!)セラピストの仕事を
続けている方もいるくらいですから、40代からスタートしたとしても
経験を積むにはまだまだ遅くないです。

 

ただし注意しなければいけないのが、歩合制か固定給料制で働くかによって
収入も大きく変わってくる可能性があります。

 

うまくいけば歩合制で、普通にパートするよりも断然稼げることも
ありますが、逆に「時給でパートしていた方がマシ」という悲惨な状況に
なることもあり得ます。

 

詳しくは以下の記事を参考にしてください。
セラピストの完全歩合制のメリットとデメリットは?厳しい世界を覚悟しよう
セラピストの固定給料制のメリットとデメリットは?適性はある?

 

個人的にはまずは固定給料制のところで働いてノウハウを得たり、
スキルアップに集中した方がいいと思います。

 

もし「自分の力で稼がないといけない」というシビアな事情がないので
あれば、最初から歩合制のサロンに挑戦するのもありだと思いますけどね!

 

他の業界と比べると、未経験で40代以降でも入りやすい業界ではありますので、
検討されてみてはいかがでしょうか。

 

こちらの記事にも目を通しておかれるといいかと思います。
40代50代からセラピストに転職できる?実際にいる?

スポンサーリンク

関連ページ

リラクゼーション業界大手サロンが知りたい!リスト6
リラクゼーション業界大手サロンのリストを、店舗数、存在感から作成しました。新たなサロンを見つけ次第、追加していきます。
セラピストに転職したい!サロンの選び方のポイント3つ
セラピストに転職するなら、サロンの選ぶ上でのポイントをおさえておきましょう♪決して間違いのないようにしてくださいね〜!
セラピストの正社員の募集はある?ない?
セラピストの正社員の募集はあるかないかを解説していきます!正社員雇用があるのが当たり前ではないのが、特殊なリラクゼーション業界の実態です。
セラピストの求人サイトでおすすめは断然あのサイトです!
セラピストの求人を探すならリラクゼーション業界専門の求人サイトで探すのがオススメです♪
セラピストのやりがいと使命感は?天職になる可能性もあります!
セラピストをしていて感じたやりがいと使命感をお伝えします。離職率が高いのは事実ですが、天職になる可能性もありますよ♪
セラピストの向き不向きは?あなたはいくつ当てはまる?
セラピストには向き不向きがあります。就職を決める前にご自身が向いているか向いていないかをおさえておくことは非常に重要です。
40代50代からセラピストに転職できる?実際にいる?
40代、50代からセラピストに転職したいと考えている方は、一定数います。手に職もつけられますしね。実際に転職できるのかどうかについてご紹介しますね!
セラピストになる上で必要な心構え5つって?
セラピストになる上でおさえておいていただきたい心構えがあります。想像以上に大変なこともたくさんあるからです。イメージとは違ったとはならないように、覚悟をしておいてくださいね!
セラピストを辞めたい!実際に辞めた人の理由は?
セラピストになりたくてなったのに、働くうちに辞めたいと思い、実際に辞めた人の理由はどんなものなのでしょうか?リラクゼーション業界の実態が浮き彫りになります。
セラピストやマッサージの仕事がきついって本当?経験談を暴露します!
セラピストやマッサージの仕事に就きたいけれど、きついという噂もあるから、心配という方もいるかと思います。セラピストとして働いた経験から、本当に きついかどうかをお伝えします!
副業でセラピストになるのはアリ?条件付きならオススメできます!
副業でリラクゼーションセラピストの仕事がしたいという方には、「条件付き」でオススメしています。ご自身が条件に当てはまるか、当てはまらないかよくチェックしてみてください♪