セラピストの歩合制で働きたいなら必見の繁盛店を見分けるポイント

セラピストの歩合制で働きたいなら必見の繁盛店を見分けるポイント

歩合制のお店でセラピストとして働く場合、稼げるかどうかは
店舗自体がどれくらいお客さんを集客できるか否かに左右されます。

 

繁盛店の場合は未経験で入ってもそれなりに稼げますが、
閑散店に入ってしまうと、相当厳しい状況となってしまいます。

 

お客さんにたくさん指名をしてもらえるような魅力や技術を
持っているセラピストは、どのお店にいっても、指名客を獲得し、
多少は時間はかかっても収入が安定する可能性はあります。

 

ですがそこまで到達できないセラピストが大部分なので、
できれば稼げないお店よりは、稼ぎやすいお店に就職した方が
安全だといえます。

 

ではリラクゼーションサロンの繁盛店を見分けるポイントは
どこにあるのでしょうか。

 

私自身の経験から、お伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

セラピストの歩合制で働きたい人向け!繁盛店を見分けるポイントって?

予約がとりやすいかとりにくいか

 

就職しようかどうか迷っている店舗があれば、お客さんとして
潜入調査するのが一番です。

 

まず電話をかけて施術の予約をとりましょう。

 

その際に「○月○日は何時頃なら予約をとられますか?」と
聞きます。

 

お店側からは「○時〜と△時からならご予約を承れます」などという
返答がくると思いますが、その返答から予約が埋まっている状況を
判断します。

 

営業時間に対して予約がとれる時間の幅が少ないお店は、
予約が多く、お客さんで埋まっています。

 

逆に注意しなければならないのが「何時でも大丈夫ですよ」という
返答のサロンです。

 

予約が埋まっていないということは、お客さんが少ない
可能性があります。

 

何日前に電話をかけるかのタイミングで状況は変わってくるので、
行きたい日の前日に電話をかけるといいかもしれません。

 

飛び込みで来る方や、当日予約の方もいらっしゃいますが、
前日の時点で予約があまり埋まっていないということは、
注意した方がよさそうです。

 

ただし「予約のとりやすさ」だけでは繁盛店を見分けることは
できません。

 

というのは予約がなかなか取れないとしても、そのお店が
ただ単にベッドの台数が少ない、セラピストの数も少ない可能性も
あるからです。

 

そこで注目していただきたいのが次のポイントです。

 

お店の様子を観察する

 

予約を入れ、実際に施術に行く際にお店の様子を観察しましょう。

 

第一に見るべきポイントは「暇そうにしているセラピストはいないか」です。

 

暇そうにしているセラピストが何人もいる場合は
かなりまずい状況です。

 

歩合制の場合はお客さんに入った分数のみ、お金が発生するシステム
なので、それ以外の時間はどんなにサロンにいようが無給です。

 

満足な額を稼ぐためには、サロンにいる時間帯はほとんど
お客さんを施術しているというのが理想的なのにもかかわらず、
暇そうにしているということは稼げない可能性があります。

 

実は私が以前勤務していたサロンがそういうところでした。

 

こじんまりとしたサロンで、ベッドの台数は4台で、
勤務するセラピストも4人。

 

お客さんが来ないのが当たり前のような感じで、
お客さんが来たら4人総出で迎えていました。

 

お客さんもびっくりですよね(笑)

 

そんな状況たったので、「稼げないと生活していけないから」
という理由で辞めてしまうスタッフもいました。

 

次に見るべきポイントは「お客さんの入り具合」です。

 

お客さんが自分だけだったら要注意ですね。

 

繁盛しているお店は常にお客さんが出たり入ったりして
活気がありますが、お客さんがポツリポツリとしか来ないお店は
シーンとしていてとても寂しい雰囲気が漂っています。

 

そういったお店は避けた方が無難だと思います。

※最後に注意点です※

本記事でご紹介したリラクゼーションサロンの繁盛店の見分け方ですが、
あくまでも私個人が感じる見分け方であり、私がもしセラピストとして
再就職するとなった時に実践したいと思える判断基準です。

 

また季節や、その日の天候、曜日によっても差が出てきたり
するので、1日だけで全てを判断するのは難しいことです。

 

あくまでも自己責任で参考にするという程度の気持ちでいて
いただければ幸いです。

 

ただ一つ確実に言えることは、いつ行ってもお客さんがいなくて
ガラガラのお店は間違いなく閑散店ですので、
その場合は違うお店を視野にいれましょう!!

スポンサーリンク

関連ページ

セラピストの完全歩合制のメリットとデメリットは?厳しい世界を覚悟しよう
セラピストの完全歩合制のメリット・デメリットを知らずに就職先を決めてしまうのは危険です。これらをまず理解することが大切です。完全歩合制の一番のメリットは稼げる可能性があることです。
セラピストの固定給料制のメリットとデメリットは?適性はある?
リラクゼーション業界はは完全歩合制のサロンが主流ですが、固定給料制のサロンもあります。性格や状況から固定給料制で働いた方が良い方もいますので、あなたがどちらに合うか熟慮しましょう。
業務委託契約で働く時の注意点
セラピストの求人は「業務委託契約」の募集が多いです。聞きなれない人も多いでしょうが、よく理解した上で決めないと後悔することになります。固定給がもらえないというだけでなく、色々と保障されていないんですよね…。
セラピストの給料と年収の相場は?安いの?
リラクゼーション業界でセラピストとして働く上で給料と年収の相場はとても重要な要素の一つですよね。安いか高いかの相場は歩合制なのか固定給制かによっても変わってきます。