セラピストの向き不向きは?あなたはいくつ当てはまる?

セラピストの向き不向きは?あなたはいくつ当てはまる?

どんな職業でも向き不向きはありますが、誤って不向きな
仕事に就いてしまうと、とても大変な思いをします。

 

もちろん不向きだと思っていたけど、実際にやってみたら
花開くということもあるかもしれませんが、
向き不向きはおさえておいて損はないかと思います。

 

まずセラピストに向いている人の特徴をあげていきます。
あなたはいくつ当てはまりますか?

 

セラピストの向き不向き−向いている人ってどんな人?

人に何かをしてあげるのが大好き

 

人に何かをしてあげて喜ばれるのが大好きな人は
セラピストにとても向いています。

 

誰しもそうだと思いますが、特に人に「献身的になれる」
「奉仕できる」ことが求められます。

 

セラピストはお客さんを癒していながら、裏では自分がボロボロに
なっていたり、お客さんが次から次へと来て、
お昼ご飯、夕飯をとれずに一日仕事をしているという
ケースもあります。

 

そんな時でも「お客さんのために頑張ろう」と思えるかどうかです。

 

私はやりがいもたくさん感じていましたが、
やはり身体的なしんどさ、人間関係などもろもろに耐え切れなくなり、
辞めてしまいました。

 

そこまで献身的にはなれなかったからです。

 

セラピストを辞めた今でも主人に「マッサージお願い」と言われる
こともありますが、自分がとても疲れている場合は、
申し訳ないながらも断ってしまいます(笑)
スポンサーリンク

人から笑顔をほめられる

 

昔から「素敵な笑顔だね」「笑顔がいいね」と人から
褒められたことがある人は、笑顔が強い武器になります。

 

良い笑顔の人はそれだけで人を元気にしますし、
リラックスさせることができます。

 

私が行きつけのリラクゼーションサロンでは指名ナンバーワンの
方は、やはり誰よりも笑顔がステキな方でした。

 

(ただ笑顔を特別褒められたことがないという方も大丈夫です。
心がけ次第で作れるものですからね!)

 

逆境に強い

 

指名のノルマはないにしても、お店に指名本数ランキングの
紙を貼りだされたり、お客さんに指名替えされたりと、
かなりシビアな世界です。

 

逆境になることが度々訪れることもありますが、
そんな時に、逆に「絶対に乗り越えてやる〜!」と燃えるタイプは
とても向いているでしょう。

 

指名が同僚よりも少なくても、悔しさをばねに頑張れる人は
うまくセラピストとしてやっていけると思います。

 

逆境になるとへこたれてしまう、立ち上がれないというメンタルが
強くないタイプは少し心配です。

 

人とコミュニケーションをとるのが好き

 

セラピストは接客業なので、コミュニケーションをとるのが
好きな人はとても楽しめるでしょう。

 

男性、女性、若い人から年配の方まで、様々な方が
お見えになります。

 

1対1で施術を行うため、密に接客を行うことになります。

 

幅広い年代の方とコミュニケーションをとるのが好き、
会話するのが好きという方はセラピストに向いていますね。

セラピストの向き不向き−向いていない人は?

人に何かをしてあげるのにそこまで献身的にはなれない、
メンタルが弱すぎる、接客業が嫌い、極端に体力がない人は
セラピストには向いていないかと思います。

 

向いているかどうかは微妙なところだけど、セラピストがどうしても
気になる…という人は、アルバイトで経験を積んで、
正式に自分の仕事とするかどうかを判断するというのも一つの手では
ないでしょうか。

スポンサーリンク

関連ページ

リラクゼーション業界大手サロンが知りたい!リスト6
リラクゼーション業界大手サロンのリストを、店舗数、存在感から作成しました。新たなサロンを見つけ次第、追加していきます。
セラピストに転職したい!サロンの選び方のポイント3つ
セラピストに転職するなら、サロンの選ぶ上でのポイントをおさえておきましょう♪決して間違いのないようにしてくださいね〜!
セラピストの正社員の募集はある?ない?
セラピストの正社員の募集はあるかないかを解説していきます!正社員雇用があるのが当たり前ではないのが、特殊なリラクゼーション業界の実態です。
セラピストの求人サイトでおすすめは断然あのサイトです!
セラピストの求人を探すならリラクゼーション業界専門の求人サイトで探すのがオススメです♪
セラピストのやりがいと使命感は?天職になる可能性もあります!
セラピストをしていて感じたやりがいと使命感をお伝えします。離職率が高いのは事実ですが、天職になる可能性もありますよ♪
40代50代からセラピストに転職できる?実際にいる?
40代、50代からセラピストに転職したいと考えている方は、一定数います。手に職もつけられますしね。実際に転職できるのかどうかについてご紹介しますね!
手に職を求めて40代女性がセラピストになるのはあり?なし?
「手に職が欲しい」という理由で40代女性がセラピストを目指すケースは、結構あります。挑戦することも、就職することも可能ですが、注意しなければならないこともあります。
セラピストになる上で必要な心構え5つって?
セラピストになる上でおさえておいていただきたい心構えがあります。想像以上に大変なこともたくさんあるからです。イメージとは違ったとはならないように、覚悟をしておいてくださいね!
セラピストを辞めたい!実際に辞めた人の理由は?
セラピストになりたくてなったのに、働くうちに辞めたいと思い、実際に辞めた人の理由はどんなものなのでしょうか?リラクゼーション業界の実態が浮き彫りになります。
セラピストやマッサージの仕事がきついって本当?経験談を暴露します!
セラピストやマッサージの仕事に就きたいけれど、きついという噂もあるから、心配という方もいるかと思います。セラピストとして働いた経験から、本当に きついかどうかをお伝えします!
副業でセラピストになるのはアリ?条件付きならオススメできます!
副業でリラクゼーションセラピストの仕事がしたいという方には、「条件付き」でオススメしています。ご自身が条件に当てはまるか、当てはまらないかよくチェックしてみてください♪