セラピストの面接で聞かれる質問は?服装は何がベスト?

セラピストの面接で聞かれる質問は?服装は何がベスト?

セラピストの面接内容は会社によっても、面接官によっても
違うと思いますが、「これはズバリ聞かれるだろう!」という質問や、
どんな服装で臨むのがベストかどうかをお伝えしていきます。

 

セラピストの面接で聞かれる質問は?

まずセラピストは他業種に比べて、就職や転職する際の難易度が
それほど高くはありません。

 

会社としてはセラピストの数をどんどん増やし、店舗も拡大したい
ので、積極採用を行うところが多いです。

 

よって面接も落としにかかる圧迫面接のようなものではなく、
面談に近いです。

 

よく聞かれる質問は以下の通りです。

 

志望動機

 

積極採用を行っているところでは、志望動機すら
聞かないこともあります。
私が面接を受けた時もそうでした(笑)

 

ただし大抵は志望動機くらいは最低限聞かれると考えて、
用意しておきましょう。

 

志望動機の組み立て方については以下の記事を参考にしてくださいね〜!
セラピストの志望動機で伝えるべきポイントって?
スポンサーリンク

どのくらいシフトに入れるか

 

フルタイムで入れるのか、パートで入りたいと思っているのか、
一日何時間入れるのかなどの希望は必ず聞かれるます。

 

(フルタイムで働ける人をなるべく採用しようとしている場合、
週2、3回希望だと落とされる可能性もあります。)

 

研修はいつから通えるのか

 

未経験だと研修を受けてのセラピストデビューになりますが、
研修にいつから通えるのかどうかの話があるでしょう。

 

研修スタイルは様々なので、面接を受ける前に確認しておくと
いいかと思います。
(参考記事⇒セラピストの研修期間や内容は?無料で受けられるの?

 

歩合制についての理解はあるか

 

完全歩合制は給料が不安定ですし、セラピストの離職理由で
一番多いのが「思ったよりも稼げなかった」「生活できないから」だと
思います。

 

早々に辞められるのを防ぐため、歩合制でも大丈夫かどうかの
確認をする可能性はあります。

 

私の場合、「どのくらい稼げれば大丈夫?」という確認があり、
「そのくらいだったらうちで稼げるよ」と言われ、安心しました。
(結局最初のうちはその額も稼げず、「騙された!」と思いましたが…)

 

その他の質問

 

以上の質問内容の他に、もう少ししっかりしているところだと、
自分の長所、短所、自己PRなども聞かれるかもしれません。

 

ただそれほどいじわるな質問はないでしょう。

セラピストの面接の服装は何が一番いい?

セラピストの面接へ行くのにベストなのはやはり「スーツ」です。

 

リクルートスーツのようにかっちりしたものでなくても、
きちんとしているスーツを着ていくのは基本です。

 

私が働いている時に、店舗で採用面接が行われることがありましたが、
面接に来ている方はやはりスーツでした。

 

その方は白のきれいめインナー+パンツスーツでした。

 

私服を着ていった場合はどうかわかりませんが、
スーツを着ていてマイナス評価になることはないので、
迷ったらスーツにするのが無難だと思います。

セラピストの面接は落ち着いて臨もう!

先に申し上げたとおり、セラピストの面接はそれほど難易度の
高くはありません。

 

ただしセラピストは接客業です。

 

清潔感はあるか、はきはきと話せるかどうか、
感じはいいかどうかなどの印象はとてもよく見られます。

 

にこやかに話せると良い印象になるかと思います。

 

リラックスして、落ち着いて臨んでくださいね!

スポンサーリンク

関連ページ

セラピストの志望動機で伝えるべきポイントって?
セラピストになりたいと決意したら待っているのが面接です。面接官に志望動機を伝える時のポイントをまとめました。組み立て方のコツは過去、現在、未来の流れをしっかりと作ることです。
アロマセラピストの志望動機で必ず含めるべきこと2つ
アロマセラピストの志望動機は面接や履歴書で必要となってきます。組み立てる上で必ず含めるべきことをお届けします。